m's braque





m's braque





モードとクラシックの間のリアルクロージング


ヨーロッパ各地を回り、ヴィンテージやデッドストックなど現代では再現できない貴重なもの、意匠的な素材や付属で独自のパターンメイキングを表現することによりスタートしたm's braque。

テーラリングをベースにしながら、艶や色気と共に独特の‘抜き’が内在。

日本の職人技術を取り入れたり、新しいステッチを試みるなど、途切れることのない創作への意欲。表層的なデザインだけでなく、カッティングや流れる曲線を大切に、着心地とデザインを両立。

その圧倒的な背中の美しさ、こだわった‘物造り’を追求し、独自のスタイルを提案。



DESIGNER PROFILE

松下 貴宏
1968年東京生まれ
高校卒業後、オートクチュールにて修行
その後、パタンナーとしてそのキャリアをスタート
2000年渡仏 パリにアトリエを構える

2001 a/w
BRAQUE スタート

2007 s/s
レーベルを統一し、m's braque(エムズ ブラック)を発表

2010 a/w
クロージングアイテムに特化したレーベル・m’s braque tailleurを発表

2013 a/w ビジネススーツに特化したレーベル
m’s braque COSTUME を発表

2017 a/w
オーガニック・天然に特化した素材使いの新レーベル・m’s braque BIOLOGIQUEを発表


7